--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキドキですね。

2010年04月03日 12:18

ボクはあんまり事務所の固定電話に出ません。ほとんど営業の電話で断るのが面倒だし、仕事上は携帯電話で充分だと思っています。事務所の問い合わせもメールを基本にしています。メール→携帯の流れでやっていこうと思っていますから。

ところが、昨日なんか知らないけど出たんですよ、事務所の電話に。そうしたら案の定営業の電話だったんですが、その内容が、「川崎 会社設立」というキーワードでヤフー検索をすると、検索結果のトップページに2年間ボクの事務所サイトが掲載されるというもの。ヤフーの他にもインフォシーク、ニフティ、エキサイトなんかで該当キーワードの検索トップページに掲載されるらしい。

んーと思って電話を引き伸ばしつつ、相手の会社名を確認してネットで検索。企業自体はそんなに怪しくないことを確認。川崎北支部長の方も利用している模様。値段を聞いてみると、175,000円+消費税で2年間らしい。ということは1ヶ月あたり7,200円ちょっと。


「川崎 会社設立」だと狭いキーワードではあるけど、月7千円ちょっとでヤフーの会社設立関連の検索結果のトップページ掲載って考えるとそう悪くないかも。一括はちょっと無理だけどカード決済で分割で支払えばそんなに負担にもならないかな。それに今は何も営業していないから、このままボーッとしていても絶対仕事なんてこないしなー。設立3件取れれば元取れるなー。たまたま取った電話でこれは「やれ」ってことかなー。


なんてこと考えて思い切ってやってみることにしました。ボク個人としてはけっこう思い切った投資をしてしまったかなぁなんて思って、今後の事とか考えるとドキドキしてます。まあ失敗しても立ち直れないとかいう額ではないのでいいかなーとも思いますが。

もうすでに事務所の経営も軌道に乗ってる行政書士の方から見たら、「それっぽっちの投資でドキドキしてんじゃないよ!」と思うんでしょうが、新人にはけっこう勇気のいることでした。

よく開業したあとのブログとか書いている人いますが、なかなかこういう裏の部分って書いてる人がいないんですよね。でもね、開業前の人とか開業直後の人が本当に見たいのはこういう内容なんじゃないかなって思います。ボクがそうですから。

この件についてはサイトのアクセス数の推移とかも含めてこのブログで報告していこうかと思います。

そうそう、さっき確認したらもう掲載されてました。アクセス解析がリアルタイムじゃないので、明日か明後日には少し効果のほどが推測できるんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

経過報告

2010年04月05日 18:02

ひとまず土日の2日間のアクセス解析を見て効果の程はどうかなーっと思っているのですが、まあ例のあれです。ある意味本命とも言えるあれです。



特に変化なし!!



既に大失敗の気配が漂って参りましたが、今更くよくよしても後の祭り。「川崎市 会社設立」だと出て来ないのがなんともなぁ。営業トークにやられちゃったかな。まあ、これも勉強勉強。

まあ、契約は2年間あるので気長に様子を見守っていこうと思います。この件についてはまた経過も紹介していきます。半年くらいくらいすれば、これを読んでくれている皆さんも参考になる程度の統計を出せるんじゃないかと思います。

ところで、昨日一緒にフットサルをした友人から聞いた話では、その友人の知り合いの士業者は、SEOなのかネット広告なのかはわかりませんが、ネットでの営業に投資をしたところ、ネットベースで大量の依頼を受けているとのこと。上手にネットを使えば仕事は取れるってことですね。

だからと言ってすぐそんな投資が出来るわけでもないですし、実際にその人もある程度事務所の経営が軌道に乗ってからその投資をしたらしいので、将来の選択肢の一つとしてとっておきましょう。

とりあえず、次の手は考えているので、それはまた近いうちにこのブログで紹介します。

次の一歩

2010年04月07日 18:58

さて、とりあえず事務所のサイトも出来て、行政書士関連のポータルサイト登録も一通り終わり、若干営業トークにやられた感もありますが広告も掲載し(今まで作ってきたサイトよりYahoo経由でサイトに来る人が多い気がするので効果ありでしょうか?)、某サイト上での連載も始まりと、開業前に考えていたことは大体やり終わりました。

だからといって、このままボーッとしていても仕事が来るわけはないので次の一手を考えています。

まず、やりたい事がひとつ。「行政書士試験合格サポートブログ」なんていうのをやっているくらいで、法律の勉強している人の手伝いがしたいです。

今考えているのは、各種の資格試験なんかで勉強中の人に対して、安い値段で勉強を支援するサービスを提供するということです。さすがに細かい部分までは書けませんが、そこそこ具体化してきています。

この件についてはサイトが出来たらまたご報告したいと思います。

あと、もう一つどうかなーっと思っているものがあるんですが、これは内緒ですw
ある程度メドがついたらここにも書こうとは思いますが、先越されてしまうと辛いので・・・。

すごく微妙・・・

2010年04月12日 18:25

前回の日記で思わせぶりに書いたアイデアの方ですが、とりあえずネットで検索しまくってみたところ、少なくとも大々的にやっている人は業種問わずいない模様。

ただ、文字通りの「代書屋」稼業ド真ん中という感じなので、ビジネスになるのかどうか全くもって見えてきません。とは言え、サイト作るくらいしか手間がかからないので、今のところはとりあえずやってみてもいいかなと思っています。

そういえば、先週に一件、内容証明作成についての問い合わせが来て返信をしたのですが、ここまで返事は返って来ていません。バッジをもらって10日足らずでネット経由の一見さんから問い合わせが来たということでひとまず良しとするのか、上手く依頼につなげられなかったことを悲しむべきなのかよくわかりません。一応今日軽く追撃メールを送ってみたので、これでダメなら諦めようかと。

※と書いた後に電話が来て、明日面談することになりました。頑張ってきます!



今営業としてやっていることマトメ

・HPの微妙なマイナーチェンジ
・連載
・Twitterのフォロワー増加(目標は夏までに1万人、現在207人・・・。)

これから取り掛かろうと思っていること

・法律学習サポート事業用サイト制作
・新規業務用サイト製作

まずはTwitterのフォロワー増加がんばりまっす。

まず一歩

2010年04月13日 19:08

前回記事のコメントでも書かせてもらいましたが、今日面談した方から正式に依頼して頂きました。額としてはさほど大きくない仕事ではありますが、記念すべき一件目ということで、素直に嬉しいですね。

面談の最後に、どうしてうちの事務所にしたのか聞いてみたら、「近所だから」8割の「年が近いから」2割って感じみたいです。検索の時には「○○区 行政書士」で検索したそうです。

実は今日も2件の問い合わせ電話がありまして、一方の方は同じ最寄り駅の方だったので、意外に活動している地域を全面に押し出していくというのは効率的なのかもしれません。

というか、HPにはまずはメールでとお願いしているのですが、お客さんはガンガン事務所の固定電話に電話してきますねw

これからは営業電話は我慢して、事務所の固定電話に出ていこうと思います。

現在Twitterのフォロワー数は261です。

あちゃー

2010年04月16日 00:53

以前も失敗したっぽいと書いたYahooでの広告の件について、同期登録した方から今日連絡があり、「営業電話がかかってきて、アナタの名前を出しているんだけど、どうなんでしょ?」っていうメールが来たので、あまりはっきりとダメというのもアレかと思い「あまりオススメしませんよー」程度のニュアンスで返事をしたら、どうやら契約してしまった模様・・・。

もっとはっきりやめた方がいいって言ってあげればよかったー!大失敗です。可哀想な事をしてしまいました。とは言え、「私は今のとこほぼ効果無しです。」とははっきり言ったのですが、どうやら彼も営業マンに言いくるめられてしまったようです。

プロの営業マン恐るべし!だからって同じ営業のやり方したら士業はアウトだと思いますけどね。



あと、今日は懇意にして頂いている先輩行政書士の方から紹介して頂いた、とある許認可申請に関することで栃木の小山まで行って来ました。いやー田舎です。田園風景です。田園都市線とは違います。ガチの田園風景が広がっていました。

電車に揺られること約2時間。小山に着いたは良いものの、役所が駅から遠いです。油断して適当な縮尺の地図をプリントアウトして持って行ったのですが、駅の駐輪場のおじさんに聞いたら、「あーこれけっこう遠いよ。歩いたら30分はかかるね。タクシーで行った方がいいよ。」とのことなので素直にタクシーで行く。

用件は10分ほどで終わり、外に出て呆然。バス停も無ければタクシーがいる気配も無し。後で先輩行政書士の方に聞いたら、「行きに乗ったタクシーの領収書に電話番号書いてあるから、それでタクシー呼べばよかったのに」だって。

貧乏人でタクシー慣れしていないボクにそんな事が思いつくはずもなく、「近くに大きめの道があったからそこまででればタクシー拾えるだろう」なんて感じで歩き出したは良いが、タクシーなんて一台も通らない。人も歩いてない。なんかもう笑えてきて、道歩きながら一人でニヤニヤしてましたよもう。

なんだかんだでタクシー発見しないまま駅に着いちゃいまして、時間を見たら、けっこう早足で歩いてきたにもかかわらず35分位かかってました。いやー良い運動になりましたw

そこから家に帰り、事務所に問い合わせして下さった方から、昨日発送したという資料が届いてるかなーなんて思っていたのですが届いていない様子。明日届かなかったら一度こちらからメールで確認してみようかと思います。

お久しぶりです。

2010年04月29日 16:04

随分と更新の間隔が開いてしまいまして申し訳ありません。

だからと言ってそんなに忙しくしていたわけでもなく、前回の記事の後の仕事と言えば、公正証書についてご相談をしたいという方とお会いしたくらいですね。

その他は、色々な企画を考えていました。で、直近で実現出来そうなのが、行政書士試験合格者および新人行政書士向けの実務講習です。

実際、私が独立して仕事を頂いた時に、役所絡みの仕事は、役所の窓口に行けば色々と親切に教えてもらえますし、そんなに困ることはないのですが、例えば先日受けた内容証明作成の場合なんかは、具体的に何を書けば良いのか、行政書士の署名はどこに入れるのか、肩書は「作成代理人」?「代書人」?「代理人」?といった疑問がどんどん出てくるわけです。しかもこれって調べるのが難しいんですよ。これは、契約書作成とか、契約書チェックとかも同じで、これを聞ける相手っていうのもなかなかいないんですよね。

で、ボクはどうしたかと言うと、唯一の知り合いである行政書士の先輩に聞いたわけです。しかもこの方は、企業法務の最前線で10年以上法務をやって来たという経験豊富な方でして、細かい部分まで手取り足取り教えてもらったんです。

で、そこで思ったわけです。「他の新人の人たちも困っているんじゃないか」と。そして、「身近に頼れる人がいない場合に付け焼刃で変な仕事をしてしまうと業界全体にマイナスだぞ」と。

というわけで、この先輩の方に講習を開いてもらおうかとお願いしたところ、快諾して下さったので、講習会を開いてみようかと思います。5月末くらいには第1回を開催したいと思っています。

HPも準備中なので、色々と準備が整ったらここでも告知させてもらいます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。