--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潮時

2011年12月16日 01:01

どうも。色々と自分の考えたペースで進まずになんだかスッキリしないボクです。

年末だからなのか何なのか、納期の短い仕事が短期間に重なって、ちょっとだけ大変。

でもってそんな中で、公正証書の代理人は行政書士としてやってるんだと勘違いして、委任状の住所を個人の現住所じゃなくて、事務所の住所書きそうになって、運良く人から指摘してもらって、これまでは自宅開業だからたまたま上手くいってただけという事に気づいて、もうすぐ開業から2年経つというのにこんな事も知らないなんて行政書士として力不足だと痛感して凹んだり、その一方で、前はそこそこ苦労した業務があっさりやれるようになってたりとか、高低差ありすぎて風邪ひくわって感じです。

で、題名の潮時だけど、実はこのブログのこと。

もともとそんなに頻繁に更新してるわけでもないし、そもそも開業する人のために、自分の開業前から開業後のことまでを赤裸々に書いちゃって参考にしてもらおうと思って始めたこのブログなので、もうすぐ開業から2年も経とうというボクの書く記事は、もはや開業する人の参考にはならないかも知れない。

というわけで、もしかしたらもう更新しないかもしれないし、何食わぬ顔で更新するかもしれない。もともとゆるいこのブログなので、その辺りもゆるい感じにしておこうかな。

これを機にまさかのアメブロ進出・・・いや、向いてないな。あそこは肉食系行政書士の皆様が活躍してるので、ボクのような植物系行政書士は食べてももらえないだろうし。

忘年会とかに全然誘ってもらえないのもそれが理由か。まあ、自分で誘うんでいいですけど。あーいいですとも。忘年会なんかしないやい。
スポンサーサイト

そうでしたっけ?フフフ。

2011年12月27日 01:08

どうも。というわけで舌の根も乾かぬうちに更新しているボクです。

ちょっとブログを見返してる時に思いついた。

「開業前から開業直後あたりに書いた記事について、今の自分が読んだらどう思うかというのを記事にしていってみたら面白そうじゃん。」

というわけで来年はとりあえずその企画ををやってみようと思う。そして、おそらくこれが年内最後の更新になるだろうから、一応今年を振り返りつつ来年の抱負なんかを書いてみちゃったりしようと思う。

今年は開業2年目だったけど、正直売上は伸び悩んだし、去年に比べると新しい動きは少なかったかもしれない。でも、去年に始めた行政書士実務研究会も定着したと思うし、共同ではあるけど事務所を借りるところまで来れた。というわけで決して無意味な一年ではなかったなぁと。人とのつながりも出来たし。

来年は今年と違って、しっかりとお金を稼げるようにならないといけないし、また新しいことを始めないといけない。「自分にしか出来ない仕事」なんてものが存在するとは思わないけど、「自分にも出来る仕事」とか「自分なら出来る仕事」を1つずつ増やしていかないといけない。

来年のスローガンを一言で言うと、

「こうしていきたい」から「こうならなきゃいけない」へ。

へへ。真面目なことを言ってしまった。これはきっとボクが思ってるより深い言葉だ。

それでは皆様良いお年を。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。