--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんちは。

2010年09月28日 17:23

急に寒くなって天気も悪くて、なんだか気分が滅入ってます。
新規の仕事全然取れてないし・・・。

てなわけでジッとしていても仕方が無いということで、先日家のポストに入っていた「Google Adwords」の5000円分の無料券を使って、今更ながらアドワーズ広告はじめてみました。

アドワーズ広告って何?とかいうのはグーグル先生にでも聞いてもらうとして、この5000円無料券作戦はなかなかに良く出来てます。

昨日のTVタックルで、お酒が無料の居酒屋なんてのが出てましたが、あれと同系統の手法ですね。入り口のハードルをグッと下げて、とにかくまず顧客を取り込む。士業の世界で言うと、税理士さんがやっていたりする「株式会社ゼロ円設立」なんていうやつですね。「業法上どうなんでしょう」というのは置いときましょう。

具体的には、最初に色々と頭をひねって広告の設定をした後に料金の支払設定をすることになるんですが、後払い制(カードのみ)と前払い制が選べまして、グーグル側は後払い制をオススメしてくるので、とりあえず後払い制の方を押す人が多いんじゃないでしょうか。

先に進むと、開設費の500円は無料クーポンでは支払えないと書いてある。なのでとりあえず500円は払わないといけないようだ、と。「500円くらいなら」って軽い気持ちでカード番号入力してしまう人もいるでしょう。

でも実際は、後払いを選択して無料クーポンの分を使い切ると、自動的にその後も広告は継続されてカードの方に請求が行く、という具合になってます。

まあ貧乏なボクは、前払いで1000円分(前払いの下限額)だけ払いましたけど。

とにかく流れとしては、

タダだしいっちょやってみっか!

なになに?広告の文やらキーワードを決めるのか。

よし!この設定ならバッチリだろう!

ん?開設費ってのがかかるのか。500円くらいならまあいいか。

カード番号入れるのか・・・。
まあ色々と考えてせっかくキーワードとか決めたし、ここでやめたら勿体無いな。

無料分終わった後も引き続きカードに請求がくる。

って感じになってて、なかなか上手い事考えられてる。

うちの事務所も相談は無料にしてるけど、こういう感じのアイデア何か考えられないかな。とは言え信頼感とかも大事だから、その辺りのバランスは取らないといかんね。

最後に一応近況報告。

一昨日の行政書士実務研究会の会社設立講座は、参加者11名で特にトラブルも無く終わりました。次は講師の先生に、これまでの経験談を話してもらうような感じで、無料講演会を企画中。

その他の仕事の話は・・・・特に無し!
ハッハッハッはっは・・・・はぁ・・・。
開業直後の出足は良かったのにね。
世の中そんなに甘くない。
色々と試行錯誤が必要ですな。

とりあえず受験生向けビジネスの準備進めます!

あ、Twitterはけっこう前に飽きました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gyosho695.blog9.fc2.com/tb.php/40-24007f2a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。