--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれれ

2011年03月31日 02:23

なんだか最近このブログも、そこら辺にたくさん転がってる無難な業務日誌みたいになってきてる気がする。

そもそもこのブログを始めたきっかけは、自分がどんなことを考えて、どんなことをして、そしてどんな結果になったのかを赤裸々に書く、という事だったはず。

そして、実際に開業を考えている人達が一番気になってる事も、どれだけ稼げるかって事なはず。

てなわけで普通ならあり得ないと思うけど、去年に開業して、年末までにどんなことをして、どれだけの売上があったのかを書いちゃおうかなっと。と言っても大体でね。



てなわけで、去年の4月にバッチもらってから12月31日までに稼いだ売上は・・・



じゃじゃん。



約90万円。月平均にすると約10万円。

ここから更に外注費などの経費が引かれるって事を考えると・・・・



やっぱり大学生のバイト並 orz

で、この売上を稼ぐためにやったことは、まず行政書士の本業としては、ホームページの制作、フランチャイズ系のポータルサイトへの原稿の掲載、J-wordの広告掲載(18万/2年間)、ホームページの各種行政書士系ポータルサイトへの登録。

あとは副業と言うのかわからないけど、行政書士実務研究会というセミナーの運営。こちらは一人でやってるわけじゃないから細かい話は出来ないけど、自分の収益としては10万はいってない。

仕事はほぼ全てホームページから。1件だけ先輩から依頼されたお使いのような仕事があったくらい。



正直言って食って行けるような収入は上がっていない。ビジネスとしてはまだ全く成り立っていない状況と言えると思う。

ただ、逆に言えば、ボクのようにほとんど先行投資をせずとも月平均10万円程度の売上はあげられるという事でもあるので、しっかりと考えた上で効果的な先行投資をすることが出来れば、充分に開業直後からビジネスとして成立させる事が出来ると思う。

とは言っても、効果的な先行投資というのが何かと言うのが難しいんだけど。それが出来れば苦労しねーよ、という声が聞こえてくるようだ・・・。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gyosho695.blog9.fc2.com/tb.php/54-73d81a7c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。