--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふふふ

2011年05月02日 07:59

どうも。驚異のブログ更新ペースが今話題になっているとかいないとか言われているボクです。

前回、前々回の更新で書いていた通り、4月30日に、川崎市の溝ノ口にある「てくのかわさき」で開催された士業開業セミナー兼名刺交換会に参加して来ました。と言っても何がどうなったのか講師としての参加という事で、緊張したまま突入。

当日は16名の方が参加して下さり、ほぼ同期の行政書士である荒川先生の司会で、まずは一番手の石井慎太郎先生が、開業時の心構えなどについてお話されていました。

ちなみに司会の荒川先生は緊張しまくってましたね。おかげでボクはリラックス出来ましたw

実は司会をして下さった荒川先生も、石井先生も実務研究会に参加して下さっていた方々です。ふふふ。実務研究会もそう捨てたもんじゃありませんね。いや、まあ素晴らしいのはこの2人の方ですけどね。

石井先生

石井先生は身長が185センチくらいあって、しかもガッチリしているので、教卓の前に立つとすごくカッコイイ!

話しぶりも落ち着いていて、とても講師初体験とは思えません。話の内容も、石井先生の人柄が伺えるような内容で、開業前にこんな話聞けたら色々と捗るだろうな、という感じでした。

続いては今回の主催の高松先生の出番。

高松先生

豊富な講師経験がり、かつ海事代理士、行政書士として既に事務所経営を軌道にのせている高松先生のお話は迫力満点。ボクが開業前にこのセミナーに出ていたらビビって開業をやめていたかもしれない・・・というくらい迫力満点。

迫力満点のままの怒涛のお話が2時間続く。はい、ボクの持ち時間無くなりました。しかもあんな濃い話の後で話しづらいです。

高松先生からは名刺交換会削れてもしっかり時間使ってくれと言われたが、高松先生の濃い話で自信を失ったボクに死角は無く、超特急で終わらせることを決心していざ鎌倉、じゃない、教卓の前へ。

泉谷

花粉症の薬の影響と緊張で開始5分で口の中がカラカラになりつつも、超特急で進めたつもりが、結局20分くらい使いました。最後にきっちり実務研究会の宣伝もさせてもらいました。ふふふ。

セミナー終了後はそのまま名刺交換会に突入。色々な方とお話させて頂きました。

その後は懇親会という事で総勢13名で居酒屋へGO。とりあえずボクはビールを飲みながら22歳のイケメン大学生に絡んでみたり、女性の方にネクタイの色を褒められていい気になってみたりしてました。懇親会はかなり楽しかったので実務研究会でもやってみようかな。ふふふ。

というわけで以後ふふふ禁止ね。

何はともあれとても楽しい一日となりました。このような機会を与えてくれた高松先生には感謝感謝です。でもやっぱり講師より運営の方が気が楽でいいかな。また機会があればお手伝いさせてもらいたいですね。

おーこれは珍しくまともな記事じゃないですかこれ。そうでもないですか。そうですか。これからも緩くやっていきますよ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gyosho695.blog9.fc2.com/tb.php/57-5e84bbb6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。